【家の中で痩せる方法】 効果的なストレッチ方法教えて!

【家の中で痩せる方法】 効果的なストレッチ方法教えて!

「痩せたいのに、運動してもご飯減らしても痩せない」、「特に太もも!」。ダイエットに励んでいるのに、全然効果がなくて辛いとお嘆きの方、きっと多いでしょう。体のお肉を減らすのは、簡単なことではないのでダイエットを続けていても効果が出るのに、時間がかかってしまいます。太ももを含む脚のお肉は、元々落ちにくい部分ですので、一番効果が表れにくい部分。

この脚のお肉を細くするのに、効果的な痩せる方法があります。家の中にいながらできる痩せる方法、「椅子ストレッチ」を実践して見てはいかがでしょうか。脚中心の痩せる方法としては、ウォーキングやエクササイズなど様々ありますが、椅子ストレッチは家の中で、ちょっと気の向いたときしたりすればいいので、ハードな運動だと長続きしませんがこれでしたら無理なく続けられます。

椅子ストレッチのやり方は、自分の前の方に椅子を置いて、椅子の上に片足のかかとをのせ背筋を伸ばして立ち、のせた足のつま先を限界まで前に伸ばし、次はゆっくりと自分の体の側に曲げます。簡単に言えば、毛を握ったり開いたりするように、足のつま先を伸ばしたり曲げたりする動作をします。これを片足ずつ10回ほど続け、もう片方の足も同じように行います。ストレッチの最中は、息を吸って吐くこともポイント。太ももの裏側の引き締めに、特に効果的です。

椅子ストレッチは効果が出始めるのは、大体一ヵ月を見ておきます。早く効果が欲しい場合には、室内でできますので、家の中だけではなく、オフィスなどの室内でも人がいないときを見計らって、こっそりやってみる。女性社員ばかりのオフィスでしたら、「室内ダイエット」と広めて仲間にしてみては。